肌細胞を活性化させるゲルマニウム化粧品を徹底ガイド

入浴剤

自宅でゲルマニウム温浴を実現する、入浴剤の使い方などをまとめています。

ゲルマニウム入浴剤でデトックス&冷え症対策

ゲルマニウムはお風呂でも人気です。どんな効果が期待されるかというと

  • 血行の促進(肩こり、むくみ、腰痛、疲労の改善)
  • 老廃物の排出・便秘の改善
  • 冷え症の改善

などです。血行がよくなり、新陳代謝が活性化されるので、ダイエットや免疫力向上効果も期待できます。

管理人の私もひと時、ゲルマニウム温浴に通ったことがありました。足と腕をお湯につけるという所でしたが、びっくりする位の汗が出ました。毎回玉の汗がでて、あごからしたたり落ちるくらい。ものすごくスッキリしましたし、便秘も解消したような気がします。

汗と一緒に汚れも出るからか、毛穴も目立たなくなって、お肌の調子も良くなりましたね。その後汗をかきやすくなったので、全体に代謝がよくなっていたのではないかと思います。冷え症でいつも手足が冷たいと言っていた友人も、一緒に通っているうちに、すいぶん改善したと言っていました。

ゲルマニウム入浴剤を上手に活用しよう

ゲルマニウム温浴ができる施設に行くのも良いのですが、なかなか時間がないし、費用もかかります。実際に行く時間がとれなくなって、足が遠のいてしまったのですが、自宅でゲルマニウム温浴が楽しめる入浴剤も、数多く売られています。ゲルマボールなど、何度も使えるものもありますが、粉末など溶かすタイプのもののほうが、使いやすい気がします。

高濃度のゲルマニウム化粧品を製造販売しているスピルリナ普及会は、もちろん人気の高い入浴剤もラインナップ。こちらは8%ものゲルマニウムを配合しています。普通は0.1%程度のようなので、かなりの高濃度。きっと温浴施設なみのゲルマニウム温浴が楽しめると思います。お湯の温度は42度程度にキープするのが、ベストだそうです。

 
アンチエイジングの切り札!ゲルマニウム化粧品